金属アレルギー 船堀 歯科

投稿日:2019年6月24日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

今回は金属アレルギーについてです。

☆口の中の詰め物が原因?
ネックレスなどの金属が肌に触れることで、皮膚に湿疹やかぶれなどの症状を
引き起こす金属アレルギー。実は、口の中の金属の詰め物が原因で起こることがあります。
金属アレルギーには個人差があり、自覚症状が全く出ない人もいれば、皮膚に発疹ができる、
手足の皮がむける、などの症状が出る人もいます。
歯の治療では、金属の詰め物をして何年も経ってから突然発症する事もあり、
すぐに症状が現れるとは限らないので、口の中の金属が原因だとは思いもしない人が多いようです。

☆金属アレルギーへの対策は?
・まずは、かかりつけの皮膚科での正確な診断、原因の検索が必要です。
・皮膚科医師の診断のもと、歯科で原因となる金属を取り除き、アレルギーをおこしにくい材質のものと取り替える治療を行います。
もしかしたらと思ったら相談にいらしてください。

1日で白い被せ物に