お口の乾きは病気かも?    船堀  歯科

投稿日:2020年12月1日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さん、こんにちは。
12月に入り、今年ももう残り1ヶ月ですね。
新型コロナウィルスも気になりますが、季節柄インフルエンザや風邪にもお気をつけ下さい。

近年、口の乾きや唾液が出ないといったドライマウス(口腔乾燥症)
を訴える方が増えているので、本日はその話をします。
ドライマウスは放置すると、むし歯、歯周病、口臭などが悪化し、
お口の健康が損なわれてしまいます。

これはドライマウス?危険度チェック
○口で呼吸している
○噛めない、うまく飲み込めない
○口の中がカラカラ、ネバネバ
○舌がひび割れて痛い
○忙しい、飲酒の機会が多い
○歯磨きしているのに虫歯や歯周病になる
○食べ物の味がしない、味覚が変わった
○のどが詰まった感じがする
○口臭が強くなった
○舌がからまり話しにくい
○薬を常用している

このうち3つ以上当てはまる方は要注意です!
このくらい…と思わず、ぜひご相談ください。

マウスピース型矯正装置インビザライン