口腔内スキャナーについて 船堀 歯科

投稿日:2020年10月11日

カテゴリ:ドクターズBLOG

みなさん、こんにちは。ファミリア歯科です。

今日は口腔内スキャナーのお話をします。

口腔内スキャナーとは

従来の歯型を材料でとり
それをもとに石膏模型にして
詰め物や被せ物を作製する方法とは異なり

口腔内をカメラで撮影しながら
コンピュータ上で画像を読み取り設計をして
機械によって詰め物を作製する方法です。

コンピュータで作ることにより
型取りの変形や模型の変形を抑えることができ
また嘔吐反射などがある方も材料がなくなるので
従来よりもやりやすくなります。

どの分野でもデジタル化が進む昨今ですが、歯科界も目覚ましく日々技術が向上しています。

当院にも口腔内スキャナーによるセラミック治療をやっていますので、お気軽にご相談ください!

1日で白い被せ物に