一番奥の歯が抜けると…     船堀    歯科

投稿日:2020年8月15日

カテゴリ:ドクターズBLOG

江戸川区船堀のファミリア歯科です。

 

虫歯や歯周病などが原因で、一番奥の歯が無くなってしまうと、

やがてその手前の歯、その手前…。

と一本ずつ抜けてしまう負の連鎖が始まる危険が待ち受けています!

それを食い止めるためには、抜けた部分を、そのままにしないことが大切なのです。

 

ところが、日常的には「インプラント以外に何か無いの?」と

患者さんから相談を受けるケースが多々ありました。

そんな折、ある技工会社から「一番奥の歯を失った患者さんに向けて、

専用設計の義歯が開発された」とのニュースが入りました。

歯科医師に向けてのセミナーも開催されるとのこと。

 

今後、インプラント以外の選択肢として普及する可能性があります。

詳しい内容はファミリア歯科の担当医師にお訊ね下さい。

1日で白い被せ物に