歯周病について 船堀 歯科

投稿日:2019年11月20日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

みなさんこんにちは!

今日は歯周病についてのお話をしたいと思います。

まず、歯周病とはどんな病気の事かご存知ですか?

歯周病とは歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症を起こし

やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気の事で最終的には

歯を抜かなければいけなくなってしまう病気の事です。

 

この歯周病はお口の中だけの病気ではなく全身に関係してくるのです。

歯周病の原因である歯周病菌を放置してしまうと糖尿病や心疾患、

早期低体重児出産、誤嚥性肺炎などにも影響してきます。

 

お身体全身の健康の為にもまずはお口の中をきれいに保つことが重要です!

 

その為にはまずはハブラシをしっかりとやる事、定期検診を受診

することが必要になってきます。

 

みなさんも歯周病予防のための心掛けをしてみてくださいね。

1日で白い被せ物に