バイオガイア 船堀 歯科

投稿日:2018年10月15日

カテゴリ:ドクターズBLOG 未分類

皆さん、こんにちは。
今回は、バイオガイアについて書きたいと思います。

スウェーデンにバイオガイアという会社がありますが、
そこのプロデンティスという商品は、ヒト口腔細菌由来の「L.ロイテリ菌」(天然乳酸菌)が入ったタブレットです。
この「L.ロイテリ菌」は、お口の中の虫歯菌や歯周病菌を殺菌・抑制する事で、虫歯や歯周病を予防します。
この菌株は、口腔内に定着して歯肉の出血や炎症を抑制する働きがあります。

また、全身的にも効果があると言われています。
花粉症がひどい、すぐ風邪をひいてしまう、インフルエンザに毎年かかってしまう、アトピーがひどくなった、
治療をしてもピロリ菌感染が再発する、薬を飲んでも便秘が再発する、たびたび下痢になる、
毎日きちんと歯を磨いているのにまた虫歯になった、胃も悪くないのに息が臭いと言われる、、、など
これらは口内細菌のせいかもしれません。

細菌には、善玉菌と悪玉菌がいますが、そのバランスが問題です。
「L.ロイテリ菌」などの善玉菌を継続的に摂取することで善玉菌が優位な環境にしてあげる、これが大事です。
これによって、上に書いたような症状も改善するかもしれないのです。

より効果的に摂取するには、食後の歯磨き後が良いです。
口腔内の歯垢は一見食べ物のカスのように見えますが、実は菌の塊です。菌は椅子取りゲームのように互いに競い合って
自分の居場所を作ります。
歯みがきやマウスウォッシュ、歯科クリーニングなどで悪玉菌を減らした後に善玉菌を補充して、椅子取りゲームに勝つことで
悪玉菌の居場所を無くすことが大切です。

なかでも、就寝中は唾液の分泌量が減るため、口腔内が乾燥しがちになります。乾燥した口腔内は菌にとって最適な状態です。
ですので、食後の歯磨き後の摂取をオススメしています。

そして一番重要なのは、「継続すること」です。
継続することがストレスになってしまっては元も子もありませんので、続けやすいタイミングで無理なく、楽しみに召し上がってみて下さい。

1日で白い被せ物に