義歯の取り扱い方 船堀 歯科

投稿日:2021年5月14日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんにちは
もうすぐで梅雨が始まってしまいますが体調は大丈夫でしょうか?

今日は技師の適切な取り扱い方についてお話します。
義歯の入れ始めは食べにくかったり話しにくかったりしますが段々と慣れていきます。

まず義歯は自分の体の1部なので大切に扱ってください。
落とさない、熱湯に入れて消毒しない、勝手に曲げたりしない、乾燥させないようにしましょう!

次は清潔さを保ちましょう!
舌も軽くブラシで磨いてください。
義歯は専用の洗浄剤とブラシで汚れを落とします。
バネの周囲は念入りに汚れを落としてください。

寝る時は義歯をはずし、入れ歯洗浄剤を入れた容器につけておきます。

最後は定期的なチェックを受けましょう!
顎や歯肉の状態は常に変化します。歯肉が痩せると義歯は合わなくなります。
義歯を快適に使うにはお口の状態に合わせた調整が必要になるので定期的に起こしいただくようにしてください!!

マウスピース型矯正装置インビザライン