舌苔とは 船堀 歯科

投稿日:2021年4月12日

カテゴリ:ドクターズBLOG

皆さん、こんにちは。ファミリア歯科でございます。
桜の季節も終わりに近づいてきましたが、いかがお過ごしでしょう。

今回は『舌苔』について書こうと思います。

そもそも舌苔ってご存知でしょうか??
舌苔とは、虫歯菌や歯周病菌などの細菌や食べかす、はがれた粘膜などが舌の表面に付着してできた白い苔状のかたまりです。
放っておくと悪化し、口臭や病気の原因になるので早めの対策が必要です。

その病気とは、
・歯周病
・ウィルス感染(インフルエンザ、新型コロナウイルス)
・味覚障害
・誤嚥性肺炎
などが挙げられます。

舌苔や歯垢を除去したら、インフルエンザ発症率が10分の1に減った。
舌苔には、新型コロナウイルスが感染しやすくなる酵素が大量に存在する。

という研究結果も出てきているみたいです。

舌苔が出来る主な原因は、お口の中がキレイに磨けていないですとか、唾液の分泌量が減っているですとか、口呼吸をしている、などが挙げられます。

それではどうしたら舌をキレイに出来るのか、を書きたいと思います。

・舌清掃は1日1回朝がオススメ
・専用の道具(舌ブラシ)を使う
・鏡を見ながら行う
・動かす方向は奥から手前
・軽い力で
・嘔吐反射を防ぐには舌を思いっきり前に出す
・無理にキレイにしない(1回ですぐキレイにはなりません)

以上の事を心がけて頂けると良いかと思います。
舌の運動が活発になると唾液分泌が促進され口の中が潤い、ひいては口全体の健康につながります。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
まずはご自分の下の表面を鏡で確認してみましょう!
もし気になるようでしたら是非ともご相談下さい。

スタッフ一同お待ちしております!

1日で白い被せ物に