銀歯?セラミック? 船堀 歯科

投稿日:2020年9月8日

カテゴリ:ドクターズBLOG

皆さん、こんにちは。ファミリア歯科です。

9月に入りましたが、まだまだ猛暑日があったりゲリラ豪雨があったりと、過ごしにくい日々が続いていますが、皆さんいかかがお過ごしでしょうか。

早速ですが、日本人ならお口の中に銀歯が入っている、という方は少なくないでしょう。

なぜ日本人なら、なのか。それは国民皆保険制度があるからです。

ひと昔前までは、歯科治療は保険診療が大部分を占めていました。保険診療で虫歯を削って治す、となると多くは銀歯にせざるを得なかったのです。誰が悪い、とかそういう次元では無く、それが普通、もしくはそれしか無かったのです。

 

しかし時代は変わり平成令和。

保険で銀歯、は変わりませんが、保険外治療・自費治療で『セラミック』が出てきたのです。

そのメリット・特徴としましては、

①天然歯のような透明感・ツヤがあり目立たない

②通年劣化しにくく変色しない

③金属アレルギーなど体への影響が少ない

④傷に強く汚れがつくにくい

⑤補綴物の精度が高く虫歯になりにくい

が挙げられます。

ただメリットのみという訳にはいかず、自費治療なので保険治療に比べると高額、またセラミックはいわゆる陶材なので割れてしまう事もあるのです。

勿論保険治療の銀歯が悪い訳でもなく、それぞれの特徴をきちんと理解されて選択して頂きたいと思っております。

当院では、患者さんの要望・質問をお伺いし、それぞれの方に合った最良の治療方法を提案させて頂きますので、お口の事でお困りの方は一度お電話頂ければ、と思います。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

1日で白い被せ物に