冬に歯が痛くなる?      船堀    歯科

投稿日:2019年11月25日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さん、こんにちは。

ここ数日で一気に寒くなりましたね。

船堀駅からファミリア歯科に向かう間にも冬のコートを羽織る方が増えたなぁと感じます。

 

ちょうど今のような寒くなってくる時期になると歯が痛くなる、という方も多いかと思います。

その原因は、無意識の食いしばりにあるかもしれません。

 

寒さに耐えながら寝ている場合、起きているとき以上にアゴの力が強くなりがちです。

そうすると、アゴ付近の筋肉が長時間緊張状態にあるため、翌朝虫歯のような歯の痛みを感じるのです。

 

このことが発端となり、

●歯の削れや欠損、亀裂、破折

●歯のグラグラ

●歯周組織にまで負担がかかり、歯周病(歯肉炎、歯槽膿漏)へ

●歯の亀裂から知覚過敏へ

●顎関節症

●肩こり など…

と発展してしまう場合もあります。

 

そういった方は歯を守るためにマウスピースを使って頂くのもオススメです。

 

食いしばり以外にも、冷たい冬の冷気が虫歯にしみて痛い、という場合もあります。

気になる方はまずはスタッフまでお尋ねください。

 

1日で白い被せ物に