オーラルフレイル  船堀    歯科

投稿日:2019年9月13日

カテゴリ:ドクターズBLOG

皆さん、こんにちは。ファミリア歯科でございます。

最近よく耳にするかと思いますが、『オーラルフレイル』ってご存知でしょうか。
直訳すると、『口腔の虚弱』、簡単に言うと『口を介した身体の衰え』の事です。

年齢を重ねて足腰の筋力が低下するのは、一般的にごく当たり前の事ですが、
お口の衰えが身体全体、さらには精神的な部分や社会的な部分も含めて、健康と大きな関わりがあるのです。

簡単にセルフチェック出来ますので、以下に項目を挙げます。

■ 半年前と比べて、硬いものが食べにくくなった。 はい・・・2点
■ お茶や汁物でむせることがある。         はい・・・2点
■ 義歯を使用している。              はい・・・2点
■ 口の渇きが気になる。              はい・・・1点
■ 半年前と比べて、外出の頻度が少なくなった。  はい・・・1点
■ さきいか、たくわんなどの硬さが噛める。    いいえ・・・1点
■ 1日に2回以上は歯を磨く。           いいえ・・・1点
■ 1年に1回以上は歯科医院を受診している。   いいえ・・・1点

この合計点数が、4点以上・・・危険性が高い
         3点   ・・・危険性あり
        0~2点 ・・・危険性低い

との事です。

また、オーラルフレイルの方が抱えるリスクとしましては、
身体的フレイルが2.4倍、サルコペニアが2.1倍、要介護認定が2.4倍、総死亡リスクが2.1倍にもなるのです。

こうならないように予防が重要なのですが、その予防方法は

■ 口腔機能の維持
■ 歯の喪失予防

です。

口腔機能とは、咀嚼(噛み砕く)、嚥下(飲みこむ)唾液分泌、舌圧、滑舌。咬合力などの事を言います。
歯の喪失には、虫歯、歯周病、破折があります。

この2つを行い『食べられるお口を維持』し、オーラルフレイルを予防していく必要があるのです。
そのためにはかかりつけの歯医者で定期的に診てもらう事が重要だと考えます。

皆さんもお時間があれば是非チェックして下さい。
心配な事や何か分からない事があれば当院のスタッフまでお問い合わせ下さい。

1日で白い被せ物に