たかが歯ブラシされど歯ブラシ① 船堀  歯科

投稿日:2018年10月1日

カテゴリ:未分類 歯科衛生士BLOG

暑い夏が終わり季節の変わり目、夏の疲れなどはいかがでしょうか?

仕事上、老若男女問わずお口の中を拝見しておりますと…

「普段、どんな歯ブラシをお使いなのかしら?」と思っております。

ドラックストアに行くと、仕事柄ついデンタルグッズのリサーチをしていまします。

私でさえ、多すぎて混乱してしまう…
時々、皆さまからも歯ブラシについてご質問をいただきます。

結論から申しますと

人それぞれ。

個々のお口の中の環境、歯の並び具合、その方の歯ブラシ習慣に対する意識などで異なるからです。

ただ、いくら人それぞれでも多種に過ぎれば選択肢が広がり過ぎてまた混乱しやすいので、当院では大きく分けて2つの毛先の種類をおすすめしております。

ブラシの切り口がまっすぐな「ザ・歯ブラシ」スタンダードなタイプ

CMなどで「極細毛」と言われる毛先がシュッと細くなっているもの

まずはスタンダードタイプからがおすすめです。

この型は歯の面にこびり付くバイオフィルム(歯垢・プラークと言われるもの)の除去を効率的におこないます。

歯ブラシの毛先の切り口を直角に歯の面にあてて、大きく引っ張らず小刻みに動かしてみてください。

二本の歯だけを磨くイメージで。

そうすると歯の面がツルツルとしてきます。

おためしあれ。

1日で白い被せ物に