花粉症 船堀 歯科

投稿日:2018年3月30日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

もうすっかり温かくなり、春がやってまいりましたね

 

花粉症の人にとってはつらい時期ですが、

 

花粉症の主な症状の1つが鼻水、鼻ずまりですが、ひどい場合は鼻で息ができないという人も多いと思います。

 

鼻で呼吸ができないとお口で呼吸することになるのですが、そうすると口の中の水分が蒸発しカラカラに乾いてきます。

 

口内にいる菌は乾燥状態で繁殖しやすいためその状態が続くと歯の周りのプラーク(歯垢)がつきやすくなって、歯周病の直接的な原因となります。

 

花粉症の薬には唾液の分泌を抑える副作用もあるので注意が必要です。

 

特に春先はちょうど花粉シーズンとかぶるので花粉症の人は警戒が必要ですね。

 

歯科医院でクリーニングや検診を定期的に受けることをオススメします


 

 

1日で白い被せ物に