TCHについて

投稿日:2018年3月8日

カテゴリ:ドクターズBLOG

TCHとは、安静時にあっても上下の歯が接触し続ける癖の事です。上下歯列接触癖と言います。

普段唇を閉じていても上下の歯は接触しておらず、上下の歯の間は2mm程度隙間が空いています。通常咀嚼時、会話時、嚥下時などの機能時に瞬間的に接触するのみで積算しても17.5分程度といわれております。

何か物事に集中している時、PCやゲーム、スマートフォンでの集中や少しうつむいた状態での操作は、自然と歯を接触させる状態となり、歯の接触時間が増えます。

普段20分程度しか接触しないのに、何時間も接触させていることに気づかなければ筋や関節も徐々に疲労してきます。

また、顎関節症の原因の1つとしても知られています。

皆さんも普段何気なく噛みしめていませんか?普段の生活の中で少し意識してみて下さい。

 

 

1日で白い被せ物に