北欧式予防歯科 船堀 歯科

投稿日:2017年3月17日

カテゴリ:未分類

みなさん、こんにちは。

今回は北欧式予防歯科について書こうと思います。

日本ではあまり知られていませんが、北欧のスウェーデンやフィンランドは虫歯や歯周病が少ない予防歯科の先進国です。

あるデータによると、スウェーデンと日本の比較で、虫歯は日本の半分以下、歯周病にいたっては日本の四分の一以下しかありません。

ではなぜそこまで少ないのでしょうか??

そもそも昭和30年代頃まではスウェーデンも日本と同様虫歯や歯周病が多い国だったそうです。

しかしなぜここまで少なくできたのか、、、その背景にはPMTCの普及があると言われています。

PMTCとは、プロが専門の機械を使用して、高度なスキルでお口の中の汚れをキレイに除去する事を言います。

そのため、虫歯や歯周病に罹患しにくくなるのです。

現在スウェーデンでは、このPMTCを子供でほぼ100%、大人でも80%の人が定期的に受けているそうです。

国民の大半がPMTCを定期的に受けるようになったので、虫歯や歯周病を減らす事が出来た、という事みたいです。

当院でも北欧式予防歯科を取り入れておりますので、ご興味のある方は是非お気軽にお越し下さい。

1日で白い被せ物に