秋ですね…

投稿日:2015年9月25日

カテゴリ:保育士BLOG

暑い夏も終わり、過ごしやすくなってきました。秋が深まるとあっという間に肌寒くなるこの季節。
気温の変化に体調が崩れやすい時期でもあります。特に小さいお子さんは衣類の調節などで気をつけてあげたいですね。
でも秋は外に出ると自然と触れあえる楽しい季節。少し暖かい格好をして、自然の中で秋を見つけてみてはいかがですか。
落ち葉やドングリで遊んだり作品を作ったり。落ち葉は目、鼻、口になるように、ちぎってくりぬき、顔にしたり、落ち葉の上に紙を乗せて上から色鉛筆などで擦ると葉の模様が浮き出て面白いですよ。
ドングリはコマなどを作ると面白いですが、中には虫の入ったドングリもあるので、拾ったら一度水に入れてみると良いです。浮いてくるドングリは中に虫がいる可能性が…。
松ぼっくりは、水に入れるとしぼみ、乾くと開く、という不思議な現象もお子さまに見せてあげるといいかもしれませんね。お子さまと一緒に秋を見つけてみてください。