母子感染について 船堀 歯科

投稿日:2017年3月3日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんにちは

本日は母子感染についての内容を記載させていただきます

 

これからご出産の予定がある方されている方

 

またはお子様がいらっしゃるご家族の方へお伝えしたいことがございます

 

母子感染という言葉をお聞きになったことはございますでしょうか?

 

母子感染について歯科で関係することとしてはお母さんや家族から赤ちゃんに食事や同じ箸でしょくじをすることやキスによって虫歯の菌(ミュータンス菌)をうつしてしまうということです。

 

母子感染によって今後お子様の将来虫歯になりやすい影響がある為

 

周りの大人の方の虫歯菌を減らすことがお子様の歯を守っていくことにも繋がっていきます

 

そのために行えることは

①虫歯があれば治療を受けて治していきましょう

 

②歯磨き(セルフケアは)丁寧に

 

③治療後も再発防止のために定期的に歯科医や衛生士によるケアを受けましょう

 

またキシリトール入りのガムやタブレット等を利用して虫歯予防の手助けをしていくことでより歯を守っていくことにもつながります