歯間ブラシについて

投稿日:2016年9月18日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

歯の間に残った細菌は、歯周病の原因になります。

歯周病は体の健康にも影響を及ぼすことがあるので、歯間のプラークはきちんと取り除きましょう!

歯間ブラシを使い始める前に、まずは自分にあったブラシサイズを選んで下さい!

 

使い始めに、出血することがありますが、

これは歯肉が腫れてよわくなってなっているためなんです!使用を続けることによって炎症は治まり出血は減少してきます。

歯間ブラシをつかっていると、歯の歯の間に隙間がでかたり、歯が長くなったような見えたりする事があります。

これは歯肉が引き締まって健康な状態に戻ってきた証拠なのです!

 

歯ブラシでは完全にプラークをおとしきれないので、是非歯間ブラシを使用してください!

 

■ 他の記事を読む■