細菌と全身関係 船堀

投稿日:2015年12月29日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

お口の中の2大病気と言えば、虫歯と歯周病ですね。

これらは虫歯菌や歯周病菌が悪さをしています。
症状が悪化すれば最終的には歯が抜けてしまいますが、それだけではありません。

歯周病菌は歯茎の出血した傷口から血管に進入し、全身の大きな病気の引き金となる可能性があるのです。
がんや心疾患、脳血管疾患、肺炎、糖尿病、認知症など、お口の健康と全身の健康は密接に繋がっているのです。

さて、ファミリア歯科は本日で年内の診療は終わりです。
1年間ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

皆様、良いお年を…。