インプラントとメンテナンス            船堀 歯科

投稿日:2015年12月28日

カテゴリ:ドクターズBLOG

インプラントの治療を担当していると、
時々他院でインプラント治療された患者様を拝見することがあります。

多くの場合しっかりとしたインプラント治療がされているのですが、
治療後ほとんどメンテナンスを受けていない患者様もいらっしゃるようです。

歯を失う理由は様々ですが口の中の衛生管理が十分でなく、
「定期的に通院さえしてもらえれば」ということが少なくありません。
特にインプラントは天然歯ほどの免疫機構は備えてありません。
そのため、ひとたびインプラント周囲炎(天然歯でいえば歯周炎)になれば、
歯周炎以上に骨などの歯周組織を失うこともあります。

インプラントは歯根膜がなく、天然歯のようなクッションが働かないため
かみ合わせも厳密な調整が必要です。

そのため、インプラント治療を行った場合にはメンテナンスが必須なのです。

■ 他の記事を読む■