冷たいものがしみる季節

投稿日:2015年8月5日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

こんにちは!

歯がしみる!知覚過敏について

夏によく食べるアイスなど冷たいものが歯にしみる、歯ブラシがあたると痛むという症状で困ったことはありませんか?
心当たりがあるというかたは「知覚過敏」かもしれません。虫歯と似た症状ですが、虫歯は慢性的にしみる、痛みに対して、知覚過敏は刺激を受けたときに一時的に生じる場合が多いようです。

知覚過敏の原因は様々ありますが、
間違った歯みがき方法
歯周病
噛み合わせや歯ぎしり
酸蝕歯
なとがあります。軽度の場合は知覚過敏用歯みがき剤の使用で改善することもあります。歯科での治療は、象牙質の露出部分に詰め物や薬を塗布して保護する方法、また歯根にコーティングを施し刺激を遮断する治療法もあります。原因がわかっている場合はその原因を取り除くことも大切です。
 不快な症状が続くようでしたら、ご相談ください。