歯ぎしり

投稿日:2015年7月11日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

歯ぎしりをご存知ですか
別名ブラキシズムともいいます。

歯ぎしりが起こる際には咀嚼筋の異常緊張、歯周組織への炎症性破壊、更に顎関節への異常な負担がかかります。

歯ぎしりをする人の6割以上が歯周病を併発しているといわれています
ブラキシズムは誰にでもおこります

無意識な動作なので歯に力を入れないように意識していくか

当医院ではマウスピース作成もできますので
興味がある方はご相談ください