入れ歯の管理

投稿日:2015年4月3日

カテゴリ:ドクターズBLOG

入れ歯は自分の体に最も近い食器です。食事の前や後に外して、流水下で義歯用ブラシを使って、汚れを洗い流します。歯磨剤は使わないで下さい。

目に見えない汚れには義歯用洗浄剤もよいでしょう。外した入れ歯は乾燥させないように清潔な水(熱湯はやめて下さい)につけておきましょう。

 

基本的には毎食後、特に一日一度は丁寧に清掃しましょう。美味しい食事のためには食前の清掃も効果的です。

よくあるご質問は、義歯の安定剤の使用はどうでしょうかという質問です。

義歯の安定が悪い時に義歯安定剤を使用するのも良いですが、あくまで歯科受診までの応急処置と考えて下さい。義歯安定剤(特にクッション型)に頼っていると、噛み合わせの狂いや顎の骨の変形を起こすことがあります。また、不潔になったままだとカンジダ菌(カビの一種)による歯肉の炎症を起こしやすくなります。