妊娠中のお話

投稿日:2015年2月12日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

こんにちは!ファミリア歯科の歯科衛生士です♩

 

ファミリア歯科には国家資格を有した保育士さんが在籍します。そのため妊婦さんやお子様連れのお母様も多く来院していただいています。

今日は妊娠中のお口の中のお話をしたいと思います!

妊娠すると女性ホルモンの分泌が増え、歯周病菌はその女性ホルモンが大好きなので歯肉が腫れたり、出血しやすくなります。

また妊娠すると唾液の分泌量や緩衝能が落ちるため、唾液の殺菌作用も低下します。悪阻で思うように歯磨きが出来ないこともあるので、普段以上に歯科医院で受ける定期的なクリーニングが必要となります。

そして産まれてきた赤ちゃんのお口の中には、初めは虫歯菌はいません。周りの大人の口移しなどで感染してしまうのです。

身近にいるお母さんのお口の中が虫歯菌、歯周病菌でいっぱいだったらどうなるでしょうか?

大事な大事な我が子のためにも、是非定期的なクリーニングを受けて菌の少ない良い環境のお口の中を保っていきましょうね(*^^*)888

■ 他の記事を読む■