シーラントで虫歯予防

投稿日:2015年2月2日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

こんばんは。今日はお子様の虫歯予防のシーラントについてご説明します。

シーラントとは、生えたての乳歯や永久歯に、奥歯の噛み合わせにある溝をプラスチックやセメントで埋めることで、事前に虫歯を予防する方法です。

生えて間もない歯は、歯の質が未熟ですし、歯ブラシも届きにくいのでとても虫歯になりやすい状態です。

虫歯になってしまう前にシーラント処置をされる事をおすすめします。

シーラントの注意点

虫歯の予防はシーラント処置だけでは十分ではありません。

生活習慣を正すことや毎日のブラッシング、歯科医院での定期チェックなどが必要になります。

気になる方は是非お気軽にご相談下さい。

 

 

 

■ 他の記事を読む■